神戸東灘のひかり整体院です
いつもブログをご覧いただきありがとうございます


今朝(5/9)の読売新聞の家庭欄にシニア向けに
むくみ予防の記事が出ていました


むくみは女性にとって大変気になるところだし
年齢に関係なく知識があるといいかも


心臓は血液を体内に循環させ送り出した血液が
動脈を通じて細胞に水分を供給する一方、
細胞内の不要な水分を静脈を通して回収します
この回収されなかった水分がむくみの正体です


むくみの有無は自分でチェックできます
むこうずねを指で5秒ほど押し続け、離した後に
指跡が残っていればむくみ

足がむくむと血管が浮き出たり、歩いたり
靴を履くのがつらくなります
また、エコノミー症候群などになる可能性もあります

むくみの予防には足のポンプ作用を高める事が重要


歩いたり、かかとを上げたり、スクワットをして
足を動かすと血液の循環がよくなりますし
足を引き締めて血行を良くする「弾性ストッキング」や
足湯なども効果的です

*足腰の弱い方は点灯しないように壁や椅子に手をついてお試しください

むくみ対策でよくある誤解は
水分の取りすぎが原因と考え水分を控えてしまう事

「人の体の60%は水分。不足すると体は皮下組織に


水分をため込もうとし、むくみがひどくなります」

むくみ外来で患者さんのほとんどが、
血中の水分量が少ない「脱水気味」との事

白湯やスポーツドリンクなどを時間のかけて
少量ずつ飲むのが適切な補給方法


体重60kgの人の場合
一日に必要な量は1.8リットル
コーヒーや紅茶などのカフェインのあるもの
アルコール類は利尿作用があるため水分補給には不向きです

むくみ以外にも


体質改善や便秘改善、肌荒れ、血液サラサラ、脳こうそくの予防など

水をたくさん摂るといいことがいっぱい上手に補給しましょう
*心臓、腎臓などの病気のが原因で出るむくみもあります。

尿の出が悪かったり、急激な体重増加などは医師の診断が必要です


1399622859856